ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > こうち男女共同参画センター「ソーレ」について

こうち男女共同参画センター「ソーレ」について

更新日:2014/05/27

基本理念

男女共同参画社会の実現に向けた活動の拠点として、「女性と男性の自立」と「女性の地位向上」を目的とした多彩な事業を展開します。

主な事業

  • 学習機会の提供
    男女共同参画に関する各種講座や講演会等
  • 情報収集・提供
    男女共同参画や女性問題に関する図書貸出、情報提供、啓発誌発行等
  • 相談
    女性のための一般相談と専門相談(法律・こころ)、男性のための悩み相談
  • 自主活動の支援
    グループ活動の支援、館内施設の貸出

ソーレの概要

設置主体:高知県、高知市
管理運営:公益財団法人こうち男女共同参画社会づくり財団(指定管理者)
開設年月日:平成11年1月29日

愛称「ソーレ」

シンボルマーク

愛称「ソーレ」とは、イタリア語で「太陽」という意味。南国高知にふさわしい明るいイメージがあり、「そうれ!」というかけ声とともに、「何か始めよう」という意味もこめられています。

「ソーレ」沿革


条例・規程





Adobe Reader

PDFファイルを開くにはAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerは、無料で以下のリンクからダウンロードできます。
「Adobe Reader」のダウンロードはこちらです。




g-plusone