ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 【令和4年度 県民からの企画提案事業】 いざというときに備えたい ~ 親子で挑戦 パッククッキング ~

【令和4年度 県民からの企画提案事業】
いざというときに備えたい
~ 親子で挑戦 パッククッキング ~

更新日:2022/11/18

写真
開催日12

12月4日(日)  10:00~12:00

講師

小笠原 資子

(一般社団法人日本防災共育協会認定 防災共育管理士® 認定講師) 

対象

防災に関心のある親子

   ※お子さんの年齢は、小学校3年生以上

定員 8組 (先着順)
参加費 無料
託児 なし
備考

持ち物(エプロン、三角巾、マスク、タオル、持ち帰り用の袋)

※当日は会場内での飲食は行いません

申込

・gensaijyoshi@gmail.com にメールでお申し込みください。 

※申込み締切:11月30日(水)

・参加される方の氏名・年齢・連絡が取れる電話番号をお知らせください。 

実施団体・問い合わせ先

こうち減災女子部(gensaijyoshi@gmail.com)

会場

高知市中秦泉寺54-3
秦ふれあいセンター 3階 調理室

講座の内容 

パッククッキングとは、ポリ袋を用いた湯せんによる調理法です。
ライフラインがストップしても、カセットコンロがあれば、簡単に食事を作ることができます。

県民からの企画提案事業

この事業は、令和4年度「県民からの企画提案事業」として採択された事業です。

県民からの企画提案事業は、男女共同参画社会の実現のため有用な講演会や講座等の実施を、広く県民のアイデアを活用し、県民との協働により実施を図ることを目的としています。

ちらしダウンロード


主催

こうち減災女子部


Adobe Reader

PDFファイルを開くにはAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerは、無料で以下のリンクからダウンロードできます。
「Adobe Reader」のダウンロードはこちらです。




g-plusone